ごあいさつ

 高田一郎会長より

平素はOISTAT日本センターの活動に尽き格別のご支援を賜りまして、厚くお礼申し上げます。

 

OISTATは劇場に関する唯一の国際機関であり、舞台美術、劇場建築及び劇場技術関連事項に関する知識と実務の国際交流を促進し、支援することを目的として、1968年の創立以来50年余りに及ぶ活動を展開して参りました。現在の世界的の加盟支部は51国に及んでいます。その間に舞台芸術の国際化が進み、海外の多くの劇場芸術家が日本で仕事をし、日本の芸術家もまた海外での仕事の機会が多くなっています。さらに舞台芸術は、言葉や国境の壁を越えて世界レベルでのグローバル化が進みつつあります。

 

日本センターとしては、劇場関連団体加盟による組織体制から、個人加盟も併せ持つ組織へ改組(1998年)し、OISTAT日本支部としてOISTAT活動への積極的参加を促進しています。
世界レベルでのグローバル化が進む中、国際的な視野を広げ、また舞台芸術の国際化に少しでも寄与することが出来る組織となることを願っております。
OISTAT最新情報(本部

新着ニュース

日生劇場 第28回 舞台フォーラム2021に関するお知らせ

日生劇場 第28回 舞台フォーラム2021に関するお知らせ

今年の日生劇場舞台フォーラム、昨年同様新型コロナ感染防止の観点から無観客開催としアーカイブ配信(YouTube)にて実施することとなりました。内容は、例年通りプランナーの皆様をパネリストに迎え、資料写真、図面、デザイン画や、公演映像をご覧いただきながら詳細な解説をしていただきます。これまで、ご来場者の皆様に実施しておりました舞台見学に関しては、バックステージツアー映像としてご視聴いただきます。また、毎回多くの方に関心をもって頂いている、仕込みの早回し映像の紹介もございます。是非ご視聴ください。

第28回 日生劇場舞台フォーラム 2021 オペラ『カプレーティとモンテッキ』―演出・美術・衣裳・照明―
配信日時:11月11日(木)を予定

■日生劇場公式チャンネル(YouTube)はこちら

事業内容 | ニッセイ文化振興財団について | 日生劇場 (nissaytheatre.or.jp)

-演出・美術・衣裳・照明―
予定パネリスト 〇演出:粟國 淳氏 ○美術:横田 あつみ氏   ○照明:大島 祐夫氏 ○衣裳:増田 恵美氏
○進行:日生劇場技術部
公益財団法人ニッセイ文化振興財団[日生劇場]・技術部

*例年は、(一社)日本舞台監督協会として後援をさせていただいておりますが、昨年に引き続きコロナ下でのアーカイブ配信となりました。

 

 

演出家協会主催:エストニア特集のパネリストに(佐々波雅子氏)ご参加

演出者協会主催:エストニア特集:佐々波雅子氏がパネリストにご参加されます。
開催日:10月28日〜30日
時間:18時30-22時
参加費用:通し券1,500円

*演出家協会HPお知らせでご案内中
https://www.jda.jp/seminar-ws/international/6284.html?fbclid=IwAR2K9mEsR5mu36LhoiO8Rp-kStKbVTQrMljnQ8Nfrd0zbS8xtg4da0diq28

*一般社団法人 日本舞台美術家協会 国際演劇交流セミナー2021 エストニア特集 (jatdt.or.jp)

 

アーツカウンシル東京「大規模文化事業助成」〜芸術文化の継続を支援する〜10/29⇒11/12

アーツカウンシル東京「大規模文化事業助成」〜芸術文化の継続を支援する〜
*募集期間:令和3年10月29日から11月12日まで。
*事業実施期間;令和4年1月10日(月・祝)以降に開始し、令和4年3月31日(木)までに終了する活動
*事業開催地:東京都
*支援内容:複数の団体・プログラムが参加する大型の事業に対し、実施にかかる助成対象経費の 2 分の1以内で、かつ 2,000 万円を上限額として支援。また新型コロナウイルス 感染症拡大防止対策費として、上限 300 万円までの実費を支援。

詳細は以下のサイトをご確認ください。
https://www.seikatubunka.metro.tokyo.lg.jp/bunka/katsu_shien/0000001646.html

› 続きを読む