個人の文化芸術関係者を対象とした新型コロナウイルスワクチンの職域接種のご案内:2021年8月5日10時~受付

この度、文化庁企画調整課及び日本芸術文化振興会等より、先日の団体向けの職域接種に引き続き、個人の文化芸術関係者を対象とした新型コロナウイルスワクチンの職域接種を国立新美術館を活用して下記の通り実施するとの連絡がありました。
詳細は添付資料をご覧ください)
事務連絡(国立新美術館における文化芸術職域接種)

接種希望の登録は、個人で申し込みが必要です。予約フォームの受付開始は、8月5日(木)午前10時から先着順となります。
【接種会場】国立新美術館 3階講堂(東京都港区六本木7-22-2)
【接種予定人数】8,000名(文化芸術関係者7,600名、文化関係独立行政法人関係者400名)
【予約方法】予約フォームから、接種希望者ご本人が予約してください。
https://b-vaccination.jp/ (8月5日10時より予約フォーム公開予定)
※予約およびキャンセルは、実施予定日の2営業日前の16時まで可能

追記*予約・キャンセルは接種日2営業日前まで可能ですので、キャンセルが出た場合、その予約枠は締切前であれば予約が可能です。
何卒よろしくお願い申し上げます。
お問い合わせは、文化芸術職域接種 事務局【 b-vaccination@mext.go.jp 】宛。